えっ?! こんなんあったん!

人生半世紀を生きてきたおばやん視点で、いいと思ったものお得感あるものを紹介していきます。

ライスビギンからライスパワーNo.3配合の洗顔石けんが発売されました。
名前はライスビギントリートメントソープです。

ライスビギンのオールインワンはNo.11配合で、乾燥小じわを目立たなくすると評判です。
私も使っていますが、これは本当にヨロシイ♪

なので、ライスビギントリートメントソープにもかなり期待しています。
@cosmeでは、まだ口コミが少なく、評判もちょっと両極端に分かれているのが今のところ@cosme上の事実です。

泡で優しく洗うというのが洗顔のポイントです。口コミでは泡立てた人、面倒くさいので泡立てない人さまざまでした。私は面倒くさい方のタイプです^^;

私はライスビギンNo.11配合のオールインワンがとても良かったので、早速注文しました。
なんといっても発売記念の500円で本商品1.5ヶ月分が購入できるのでお得。
ライスパワーNo.3は初体験ですので使ってみるのが楽しみです。

ライスパワーNo.3の効果効能は、
洗いながら肌がうるおう、洗浄剤用エキスです。
「汚れを取る」と「うるおいを残す」。この相反する2つの働きを両立させ、洗う前よりもしっとりとした肌へと導きます。
顔や体をライスパワーエキスNo.3で洗ってあげることで、肌そのものがもつうるおいをサポートし洗った後のしっとり感が持続します。

どんなに良いと評判でも、実際に使ってみないと自分の肌に合っているかどうかはわかりません。
安価でお試しできるのは、とても良いことだと私は思います。

ライスビギントリートメントソープの成分は
カリ含有石ケン素地、水、ラウリン酸、米抽出液(ライスパワーNo.3)、グリセリン、クエン酸、ポリクオタニウム−51、トコフェロール

パラベンフリーです。

3Sボディクリームは名前の通りボディクリームなんですが、今までのボディクリームとは概念が全く違います。

私のボディクリームのイメージは保湿だったんです。

3Sボディクリームはスイスで開発、ドイツで創造、そして日本限定発売です。

この3Sボディクリームは、なんと塗ってマッサージするだけでメリハリボディを作ってくれるという、今まで聞いたことがない新しい分野?のクリームです。

3Sの3つSの意味は
Slender スラっとした
Smooth すべすべした
Silky  絹のような

すべすべと絹のようなは一緒のようでもありますが、手触りが良くてキメの整ったというようなことなんでしょうか?
スラっとしてはメリハリ!

このクリームはモデルのアン・ミカさんが開発に携わられたそうです。
メリハリのところは メラメラ成分 イソ・スリムコンプレックス という成分の働きだそうで、アン・ミカさんはこのイソ・スリムコンプレックスに一目惚れされたそうです。

30代ころから、ボチボチと体の線がむにょっと崩れ始める・・・
気がつかないうちに しのびよる影、気がついた時はすでに崩れている・・・

なんでやろね~
なんで崩れていくんやろね~

クリームの価格は税抜きで8,000円ですが、クリームを塗るだけでメリハリ、すべすべが手に入るのなら、高い補正下着を買うより絶対いいと思います。補正下着はすべすべを生んでくれませんし、血行が悪くなるかもっていうのもありますもんね。

お肌のすべすべはコンフリー幹細胞エキスが作ってくれるようです。
ちなみに発売前に日本のトップモデルさんたちがモニターされて、高評価を得た商品です。

足に汗をかきますか?
私はすごくかきます。
夏も冬も足ムレムレ^^;

そんな人用の足汗スプレーが「足サラ」です。

冬はブーツなんぞ履いていたら、靴を脱ぐ必要があるときはヒヤヒヤです。
蒸れると臭う…
ちなみにどんな靴でもムレますし、靴下は脱いだら汗でいつも湿っています(T_T)

キレイなお洋服にお化粧バッチリでもむわ~~~~っと臭う。
一人赤面することも。
夏は夏で皮のサンダルに足跡がつくほどです。
これはこれで…。靴を脱ぐ時がやはり恥ずかしい。
ナイロン系のサンダルだと、自分の汗で足が滑って前に指がはみ出るというかなんというか…。
きっと足汗かきの方であったらなんとなくわかってもらえるかも。

そんな悩みを解消してくれる商品がありました。
スプレーするだけで足汗ストップ。

基本、汗は排毒作用なのだから出しておくべきという考え方をしていますが、そうは行かない時もあります。
なので、そういう時はとても役立つスプレー発見!
その名も「足サラ」足汗用制汗ミストです。

足サラは、汗を止めるだけでなく、ニオイもブロックしてくれますから、どっちも安心。

スローコアピローはストレートネックの人のために開発されたエクササイズ用の枕です。

私は若い時から、バスや電車で居眠りをしていたら首が痛くて目が覚め、星を見上げたら首が痛くて1分も上を見ていられませんでした。上向きも下向きも苦手な首の持ち主です。
一番キーッとなるのは歯医者さんで、オデコをおさえて、レントゲンをとる ほんの数秒が拷問でも受けているくらい首が辛くて、我慢できないのを無理に我慢するみたいな感じです。あれはほんまに痛い。

整形外科も受診してレントゲンもとってもらったことがありますが、昔はストレートネックという言葉も知らず、お医者さんからは「異常ない」という診断しかもらえず、長らく「しょうがないのかな~」と暮らしてきました。
整体やカイロやあん摩では「首の骨が詰まってる」みたいなことを聞いたように思います。
やっぱり「しょうがないのかな~」でした。

最近ストレートネックという言葉を耳にするようになってから「ひょっとしたら私の首もそれかも」と思い始めていました。
でも「治らんもんやろな~」と勝手にあきらめていました。

ところが「スローコアピロー」を見つけ、ストレートネックの人が陥っているうつむき姿勢を見ていたら、すべて当てはまっていました。
なので、ひょっとしたら…これを使ったら治るかもと期待をもって購入しました。
スローコアピローは 頸椎の生理的湾曲の矯正と頸椎の牽引という2つの目的で開発されたトレーニング目的の運動補助用具で、寝るための枕ではありません。
肩こり、首こり、頭痛、猫背、目の疲れ、不眠とかにも改善が期待されるそうです。
到着してすぐ「すぐに始めたいかたへ超速スタートガイド」というのを見ながらやってみました。

枕を首に当て、寝っ転がるだけで気持ち良かったです。
書いてあるとおりに小さい動きでエクササイズを実行。ラクチンな運動です。これでほんまに効くのかな~と思うくらいでした。

でも、翌日、ふと気がついたら首まわしをしていました。
もう何年もなんとなく怖くてできなかった首まわし運動を勝手にしていました。
首回しがいいか悪いかは別にして、自然に出たのが驚きでした。
たった1回やっただけで、上を向くのがはるかにラクになり、びっくりぽん!

肩も長らく痛いし、このところ腰も痛いので、身体の痛みや不具合の根本原因がスローコアピローでエクササイズしていくと良くなるらしいので続けていきます。

マリアンチュールって何?

バストアップクリーム、バストアップジェルの名前でした~(^^)

マリアンチュールは、しいちゃん(大野詩織さん、人気ママブロガー)プロデュースバストケアジェルです。
しいちゃんが納得いくまで作りなおし、マッサージを行うのに絶妙な使用感になっています。
お客様満足度は、なんと95.7%!
これってスゴイ数字です。

ちなみに私は恥ずかしながらしいちゃんのことを知りませんでした^^;

マリアンチュールで、もうブラに頼らなくてもオッケー!
恥ずかしくて隠すのは今日でおしまい。 女らしい魅力的なモテバストに!

マリアンチュールには女性ホルモンを活性化してくれる「プエラリア」、脂肪細胞の増加作用のある「ボルフィリン」(バストはほとんどが脂肪でできています)、ピーンとハリのある肌を取り戻せる形状記憶成分「アデカノール」3つの成分で理想のバストが手に入れられます。

ジェルなので、塗った後もべたつきません。
今なら大人気の購入特典「バストアップマッサージBOOK」もついてきます。
マリアンチュールを塗った後に、バストアップマッサージをするとより一層効果的と評判です。

マリアンチュールは通常価格9,800円ですが、3ヶ月がお約束で、初回限定100円定期コースというのがあります。
2回目以降は38%OFF3820円引きの5980円(税抜・送料無料)です。
夏に向けて、バストでお悩みの方は試して見られるのも良いかも。

↑このページのトップヘ