えっ?! こんなんあったん!

人生半世紀を生きてきたおばやん視点で、いいと思ったものお得感あるものを紹介していきます。

2013年11月

脂肪冷却痩身って聞いたことありますか?

最近流行ってきているみたいなんですが、例のごとく私は知りませんでした。

エステというのはマッサージしたりしてお肌をつるつるにしてくれる、脱毛、お肉(脂肪)モミモミとかリンパの流れをよくするとか、その程度の認識です。

ちなみにお顔つるつるや脱毛は、30数年まえにチラっと経験したことがあります。

今日のタイトルの脂肪冷却痩身というのは、つかめるお肉、ゆれるお肉、太ももやふくらはぎ、ウエスト、下腹、二の腕などの部分痩せに大変有効なエステです。

なんと!脂肪を冷却すると血液や他の細胞に影響を与えることなく脂肪細胞のみを破壊することが出来るんですって!

破壊された脂肪細胞は4~8週間で徐々に排出されていくので、やったとたんに即効目に見えて痩せるというわけではありませんが、メスも使わず、日帰りOKのお手軽痩身法で1か月後にはスリムな太ももになっていたり、二の腕のプルプルがなくなっていたりするから、自然に痩せたみたいに見るのもいいですね。

部分痩せというのは、食べ物で気をつけても、トレーニングをしても、なかなか実現しないようなので、太ももやウエストなど、理想のボディや、あの頃の体型に戻りたいという方にはピッタリかと・・・。

この脂肪冷却痩身は、水分は0℃以下で凍るのに対し人間の脂肪は4℃で凍るということから、いままでの脂肪を「燃やす」「溶かす」という発想からではなく、脂肪を「凍らせる」という全く逆の発想から生まれた痩身方法で、アメリカの研究チームにより開発された痩身理論に基づいた痩身技術なんだそうですが、これは確実に脂肪が消える?なくなる?
悩みがなかったことになるんだそうで、実際に体験された方の口コミを見ますと、「半信半疑いだったけど、初回限定の特別価格でやってよかった」などご本人的にはかなり感動されているようです。

大阪、東京、神戸三宮に店舗があり、店舗の名前はデュ・ランタ
施術のコース名は「スーパー冷却痩身コース」で、通常1箇所45分で36,750円のところ
グランドオープン記念ということで2箇所同時30分、9,800円の大変お得な価格で体験できます。

ちなみに店名のデュランタ、この名前が意味するところはちょっとわかりませんが、デュランタという花があり、その花言葉は「あなたを見守る・独りよがり・歓迎・目をひく容姿」などがあるので、ここから来ているのかもしれません。

デュランタの脂肪冷却痩身の詳しい情報はこちら





水の彩ってなんでしょう?

滋賀県は近江八幡市に彩生舎という会社があります。
そこで作っておられる低刺激性クリーム、オールインワンゲルが水の彩です。

今のようにオールインワンゲルがあっちでも、こっちでも出始める前のことかもしれません。なので低刺激性クリームということになっているようです。

水の彩がこの世に誕生したのは1995年のことで、今から18年も前のことです。それ以来500万個が販売され、リピート率は89.7%です。

水の彩の誕生のきっかけは近畿の水瓶、琵琶湖に淡水赤潮が発生し、琵琶湖の大切さ、水の大切さを人々が意識し始めた時、彩生舎は日本で初めて浄水器を輸入販売され、そのことがきっかけで浄水器を通した真水が、アトピーなどで悩んでおられた方の悩み解決になったということから始まりました。

この浄水器の水は
逆浸透膜*浄水装置で、科学的処理や加熱処理を一切行わず、水の中に含まれる不純物をほぼ100%取り除いた「真水=肌に必要なピュアな水」です。

当初は生協を中心に売られていました。
なので、お母さんから娘さんにと引き継がれ、商品もロングセラーながら、お使いになっておられる方も長きにわたって使っておられます。

ひょっとしたら、このブログの読者の方で、名前は知っているという方もおられるかもしれませんし、使っておられる方もおられるかもしれません。

私は知らなかったのですが、オールインワンゲルでシンプルで安いし、評判もいいので、紹介したくなりました。

水の彩には2種類あり、サッパリタイプのものとヒアルロン酸ナトリウムとコラーゲンも入ったしっとりタイプの水の彩Sの2種類があります。
口コミを見ていますと、夏はサッパリタイプの水の彩、冬はしっとりタイプの水の彩Sを使い分けておられる方もいらっしゃいました。
これからは乾燥の季節ですので、しっとりタイプがいいかもしれません。

はっきり言ってエイジングケアは無理と書いておられる方もおられましたが、基礎化粧品がこれ1つでOKなので、水の彩Sのお徳用ビッグゲルを購入すると270gで6,615円。4~5ヶ月もつと書いてありますので5ヶ月使用で1ヶ月換算すると1323円ってめっちゃ安いと思いませんか?送料は無料です。40日間の全額返金保証もついていますので、良心的です。

化粧水、乳液、美容液がこれひとつは絶対お得で安いと思いました。

水の彩と水の彩Sの参考サイトはコチラ


また名前だけでは、なんだかわからないモノのご紹介です。

咲水の「咲」はお肌の潤い、キレイを咲かせる
成分である水前寺海苔(スイゼンジノリ)の学名はAphanothece Sacrum(アファテノーケ サクラム)といいSacrumは「聖なる」の意。水前寺海苔から抽出される保湿成分の力で、肌の潤いを満たす。

咲水の「水」は化粧水のベースとなる水分が熊本・阿蘇の天然水100%を使用。
ヒトの体の約7割は水でできている。水へのこだわりは命へのこだわり。そしてキレイへのこだわり。

なんだそうです。
ということで、これはスキンケアローションの名前です。

どうしてこういうことを書けるかというと、お試しを購入した時に付いてきた読本を持っているからです(^O^)

珍しもん好きの性格が
成分の「スイゼンジノリ」にメラメラと興味がわき、お試し送料無料500円ということもありポチしてしまいました。

国産で、無添加でご当地モノとくれば、そして安ければ、つい・・・。

ものすごい乾燥肌なのですが、これは本当に良かったです。

で、だいたいからして、スイゼンジノリ多糖体(サクラン)って何よ!と例によって興味津々なわけです。

海藻の一種らしいのですが、もともとは海にあったものが、淡水、それも大変美しい水でないと育たないそうです。
養殖されているものから成分を抽出されているそうですが、養殖場の中では絶滅の危機に貧しているところもあるそうです。(最近のネット記事で知りました)

さて、話を戻しまして、このスイゼンジノリ多糖体にはヒアルロン酸の5倍の保水力があるそうです。
スイゼンジノリ多糖体(サクラン)は高分子の特製から、皮膚に塗布すると薄い皮膜を形成して皮膚を保護し、高い保水性で皮膚へ友好的に作用することから、今注目の有用成分になっているそうです。

ね、これは使ってみんとという気になってしまいませんか?
使った結果は、私的にはものすごく気に入りました。べたつかず、潤う。ほんまです。

還暦前の年齢肌にも充分対応しています。若いお肌にはきっとなおさら良いと思います。

咲水の参考サイトはコチラ


↑このページのトップヘ