えっ?! こんなんあったん!

人生半世紀を生きてきたおばやん視点で、いいと思ったものお得感あるものを紹介していきます。

コスメ

悩みワードとして検索されている「あそこの黒ずみ」
そんな悩みに応えてくれるのがイビサクリーム。

黒ずみの原因は下着の摩擦とか締め付けとかその他いろいろあるようです。

自己流のケア=カミソリで剃る、肌に合わないボディソープやボディクリーム による肌トラブル、デリケートゾーンのゴシゴシ洗いなど それが刺激となってメラニンを発生させ、黒ずみの元となる 色素沈着が起きやすくなってしまう。

意外なのが脱毛後のトラブル=(光)脱毛、レーザー脱毛は火傷を引き起こし、黒ずみの大きな原因にも なりえる。

不規則な生活や食生活の乱れ=ストレス、ホルモンバランスの乱れ、年齢によりターンオーバーが乱れ、その結果、古い角質が排出されず残り、黒ずみの原因になり、肌を乾燥させる、硬くなるなどの状態も引き起こし、角質が厚くなり「ブツブツ」の原因にも。

イビサクリームはVラインやデリケート部分の黒ずみだけでなく、乳首、ワキ、膝、くるぶしなどのケアにも使える。

色素沈着や間違ったケアで黒ずんでいても「遊んでいると思われるかもしれない」なんて悩んでいる方もおられるようです。

Vラインがキレイなヒトって実はとても少ないのではないでしょうか?
1年365日24時間ずっと下着着用の箇所ですもんね。

だからキレイでないのがフツーだと思うのですが、多くが女子が悩んでいるのも事実。
でも誰にも言いにくい、相談しにくい箇所でもありますね。

イビサクリームは黒ずみを改善しながら保湿もしてくれる優れものです。



ビタブリッド?
ブリッドとくればハイブリッド(^^)

ビタブリッドCフェイスはハイブリッド美容パウダーの名前です。


韓国ではこのビタブリッドシリーズはすでに95万本売れているそうです。
ビタミンCの美容パワーをあまり信じていない方も多いかもしれませんが、
多くの化粧品に配合されているのは周知の事実。
ハリのある毎日に大切なコラーゲン生成にも不可欠で、肌が生まれ変わろうとする力も、助けてくれます。

さらに体の調子を整えてストレスなどから美肌を守ったり、酸化しやすいと言う自らの性質を
活用して“加齢”に立ち向かう力も秘めています。
でも、口から摂取しても、余分な分は排泄されてしまうし、お肌に効いて欲しいと願っても肌の意図した箇所に届くのは残念ながらわずか1%にも満たないと言われています。

ビタブリッドCフェイスのキャッチコピー
  • 「奇跡のパウダー」
  • 「塗るビタミンCで解決」
  • 「ビタミンとミネラルのハイブリッド」

このキャッチコピーでかなりウズウズしてしまった私です^^;

  • 毎日がくすみがち
  • フルラインで使っても結果が出ない
  • ハリ、ツヤが足りない
  • オールインワンは手軽だけど物足りない

こんなお悩みがある方におススメらしいんですが、私もあれこれ試してみましたが、全部あてはまってしまっています^^;;;;;
私の場合は加齢+長らくほったらかしが一番の原因かと・・・。

ビタブリッドCフェイスはビタミンCとミネラルのハイブリッド美容パウダーです。
今まで昼間の使用は良くないとされていたビタミンCですが、これは昼間もOKという画期的な商品です。

朝のお手入れで約12時間、夜のお手入れで約12時間、24時間ビタミンCパックができてしまうという優れもので、純粋ビタミンCを壊さずに守りながら、イオン交換方式により、約12時間継続的に、肌組織に浸透させることを実現、本来の肌が健康になろうとする力を引き出します。
使い方はビタブリッドCフェイスを水または、いつもの化粧水に混ぜて塗るだけ。超簡単!

初めての方限定で1200円送料無料でお試しができてしまいます。
基本定期コースの申し込みなのですが、1回でもOKという、どうぞお試ししてみてくださいというような感じです。
いつものお手入れにビタブリッドCフェイスをプラスで、ワンランク上のお肌になれる?
私は申し込みます(^^) 

ちなみに成分はアスコルビン酸、酸化亜鉛、ステアリン酸グリセリル、水、安息香酸
成分を見たら、なんだ~かもなのですが、世界特許取得で純粋なビタミンCを亜鉛で包んで、肌へ塗布された後、自然な皮膚呼吸の中で生じる不要なもの、汗(NaCl)などの老廃物と結合しようとし、その代わりに中のビタミンCが放出・交換され(イオン交換方式)、肌の奥へ長時間浸透して行く仕組みだそうです。
ビタブリッドCを生んだ革新的なバイオ融合技術は、学術雑誌「Nature」のハイライトにも掲載され、米国化学会誌では世界有望8大技術(2001 MRS Highlight Innovations)にも選定されたそうです。



2層エッセンスって?
オールインワンの化粧品。

もち肌本舗2層エッセンスは、発売5年目の、日本初、『2層式オールインワン化粧品』です。
無名の化粧品でありながら、 口コミだけで広がり人気が急激に上昇中。

もち肌本舗2層エッセンスは、界面活性剤、ポリマー、シリコン、アルコール、合成色素、着色料など、肌への刺激になる薬品は一切使わず、シンプル処方です。

この2層エッセンスというのは、使用する時にバシャバシャとボトルを振って混ぜて使うというのがミソです。
●天然オイル層には、スクワラン、ホホバオイル、アルガンオイルなどの、6種類100%天然オイルをバランス良く配合。皮脂や角質のあぶらを補い、刺激と乾燥から肌を守ります。
●化粧水・美容液層には、4種のヒアルロン酸や、16種類の自然由来のエイジングケア成分を配合。お肌のハリとつやを育てます。

オールインワンなのに、化粧水の様にパシャッとつけられて、そのあと滑らかに伸びて、
最後はクリームの様にお肌を守る、まるでライン使いしたような、びっくりする気持ち良さと保湿効果。

乾燥肌や混合肌の方も
デリケートな私のお肌でも大丈夫!
くすみが取れてハリ、ツヤがでました。
オイルなのにベタベタしなくてサッパリ、 そしてグングンしみ込む!


と好感度な感想、口コミが届いていました。


EMAKED を反対から読むと「デカ目」(^^)

まつ毛美容液です。
DEKAMEを反対から読んで名付けられたそうですが、エマーキッドと読んでしまいますが、エマーキットです。

面白いネーミングですね。

まつ毛美容液エマーキットは、エクステなどでまつ毛が傷んでスカスカになった人や、アイメイクでまつ毛を酷使したために、傷んでしまった人に作られたそうです。
エマーキットを使っているうちにまつ毛ふさふさになって、アイメイクなしでデカ目になったなどウレシイ報告殺到中だそうです。

アメーバユーザーが選ぶベストまつ毛美容液にもなっているそうです。
東京都内の@cosme storeでも販売開始されたそうで、確かな実力のまつ毛美容液。

まつ毛にハリのない人や、眉毛にも使用OKです。


なんでしょう?

ビーケーエイジはB.K.AGE →敏感、乾燥、エイジング でした。

コラージュビーケーエイジは化粧品のシリーズの名前です。
これは持田ヘルスケアの商品です。

持田ヘルスケアは持田製薬のグループ会社。
製薬会社の化粧品です。

持田製薬は、日本で初めて薬用化粧水に水溶性コラーゲンの配合に成功したそうです。
その化粧品シリーズの名前がコラージュ。
発売以来577万本を数えているそうなので、根強いファンやリピーターの方がきっと多いのでしょうね。

私は存在を知りませんでした。
というか持田製薬という会社名も知りませんでした。

Wikipediaによりますと、
医薬品事業では、循環器、救急、産婦人科、皮膚科の4領域を中心とした医療用医薬品の販売。
ヘルスケア事業では皮膚科学に基づいて、敏感肌にやさしいスキンケア製品(化粧品、石鹸など)を開発販売している。コラージュや、薬用シャンプー「フルフル」のブランドがよく知られている。

と書いてありました。

40年以上敏感肌の方のための化粧品作りに取り組んでこられたそうです。
ということは、この分野では老舗なのかな?
お試しが送料無料の953円(税別)で販売されています。
ターゲット年齢層は40代から50代。

敏感肌、乾燥肌、エイジングケアに対応。





↑このページのトップヘ