えっ?! こんなんあったん!

人生半世紀を生きてきたおばやん視点で、いいと思ったものお得感あるものを紹介していきます。

医薬品

最近、母のため、妻のため、子どものために開発されたアイテムがいろいろ出ています。

ロスミンローヤルは薬剤師の夫が、愛する妻のために作られたそうです。

女性用保健薬 『ロスミンローヤル』- 第3類医薬品
で、何に効くの?ですよね。

しみの効能・効果が認められた医薬品は他にありますが、『小ジワ』への
効能が認められているのは、国内で唯一、ロスミンローヤルだけだそうです。

しみ、そばかす、小じわに飲んで効く ロスミンローヤル
というのがキャッチコピーです。

やはり相性というものもあるようで、@cosumeの評価を読んでいたら、効く人は効くというのがあるようで、残念ながら効果が見えなかった人もおられました。
ただ、自分では気がつかない、効果がなかったと思っていても、ヒトサマからは「キレイになった」と評されて、初めて効いているかもと思われた方もおられるようです。

何事も継続が力にもなりますので、サプリやこういう医薬品は1ヶ月から3ヶ月位飲んでみないとわからないというのが正直なところです。
でも見える効果の結果が早く欲しいのが女子の本音。

ロスミンローヤルは1ヶ月分7,800円もしますが、そこそこの美白化粧品をシリーズで揃えるよりは安くてすむような気もします。

ちなみに初回限定なら、半額で購入できるそうです。







正直、サプリメントと医薬品の区別があまりできていませんでした。
TVのCMで「グルコサミン」と聞くと、みなサプリメントかと思っていました。
最近サプリメントの種類も効能もものすごく種類が多いですね。

自分に症状にあうものを選んで飲んでも効果のあるものや、ないもの、いろいろですね。

今日、ご紹介するのは関節痛に飲んで効く「グルコンEX錠」です。

TVショッピングでお馴染み日本薬師堂の第3類医薬品 なんだそうですが、私は知りませんでした。あまりTVショッピングを見ないからかもしれません。
でも、日本薬師堂は聞いたことがあるような気がします。

調べましたら、日本薬師堂は平成15年の設立なので、まだ若い会社ですね。
創業者が、「ひざの痛みを我慢する母親の姿を見て、なんとかしたい、しなければ…」という想いから生まれた会社なんだそうです。そして、創業者のその想いは、現在の日本薬師堂にも脈々と受け継がれているのだとか。

ちょいと泣けそうなお話ですね。

グルコンEXの第3類医薬品というのは、一般の人が医師の処方せんがなくても購入できる一般用医薬品(OTC薬)は、薬事法により安全性の面から3つにランク付けされていて、その中で、もっとも安全性が高いもの。薬剤師または薬の販売を許された登録販売者が販売できる。販売者には、購入時に質問がない限り購入者に薬の情報を提供する義務はないため、対面販売である必要はなく、イターネットでの販売や電話などを利用した通信販売ができる というものです。

今日は前置きが長くなりすぎましたが、
グルコンEX錠は、医薬品なので、やはりそれなりの効果があり、220万個が販売されており、なんと81.5%の方がリピートされているということです。
グルコンEX錠ひざ、肩、腰のつらい痛みに中から効きます。つらい痛さの原因の多くは軟骨成分の摩耗なんだそうです。

グルコンEX錠は痛みを抑え、痛みの原因に直接作用します。

三大有効成分
ビタミンB1硝酸塩 →  ビタミン補給・関節痛や神経痛などの症状を緩和!
コンドロイチン硫酸エステルナトリウム → 関節痛や神経痛などの症状を緩和
ガンマ、オリザノール → 自律神経に作用し、神経の働きを活性化

60錠10日分2480円が送料無料の1980円でお試しできます。
詳しくは≪初回限定≫お試しパック1,980円!関節の痛みに飲んで効くグルコンEX錠!




↑このページのトップヘ